Menu

觀音寺HP TOP

Home
京都 福知山 丹州観音寺 水子供養や永代供養 墓地 丹波あじさい寺

福知山の丹州観音寺は、関西花の寺院第一番札所でもあり、あじさいや紅葉をはじめ、四季折々の花や古木に彩られる寺院です。水子供養や永代供養、墓地についてもご相談下さい。

  • 丹州観音寺 あじさい寺
  • 丹州観音寺 あじさい寺
  • 丹州観音寺 あじさい寺

関西で最も古いあじさい寺として、遠方からもお参り頂いています。

丹州観音寺

観音寺は「関西花の寺第一番札所」「丹波西国第一番札所」「丹波古刹第十五番札所」「数珠巡礼」に指定されており、毎年6月~7月には100種・1万株のあじさいが境内を彩り、花浄土となります。 1300年もの間多くの善男善女によって拝まれてきた霊仏観世音菩薩様をお祀りしています。 苦しい時、悲しい時、何事も無く平穏に暮らしている時、その折々にお参りして、観音様の大慈悲心に触れてください。観音様を心の中に感得した時、人間ははじめて安心(あんじん)を得て幸せな人生を送れるようになります。 
→観音寺について詳しくはこちら

観音寺では様々な御供養を行っております。ご相談ください。

水子供養や永代供養、人形供養も心を込めて行っています。
墓地もございますので、魂の安住の地をお探しの方、あじさいの季節以外にもぜひお参りにお越しください。
永代供養のご案内 水子供養のご案内 人形供養のご案内

観音寺からのお知らせ

護摩

・Facebookで觀音寺の花の開花状況などを紹介しています。機種により読み込みに時間がかかることがあります。トップページにありますので、ご確認下さい。
・毎月28日は午前10時30分より不動堂にて護摩を焚いています。 →詳しくはこちら

観音寺の年中行事のご案内

◆観音寺大護摩大祭

2月11日 丹波地方では最大の祈祷祭です

◆あじさい参詣(もうで)

6月初旬~7月初旬 100種類1万株のあじさいが開花します

◆あじさいまつり

あじさいまつり

毎年六月の第四日曜日開催 アトラクションや住職の法話

◆もみじ参詣(もうで)

11月10日~12月初旬 境内を彩る樹齢200年以上の古木

日めくり・エッセイ

  • かわいい仏さまの日めくり
  • 心の花
  • 雨の日に感謝
  • 心の花
  • 21世紀心の日めくり
  • 明日を生きる為の日めくり
  • 心配せんでもよい(エッセイ)
  • 心に悲しみをもったとき(詩画集)
  • 悩んでこそ人生(エッセイ集)
  • 一度っきりの人生を生きる
観音寺住職・小籔 実英(こやぶ じつえい)書画の、ひめくりカレンダーやエッセイを販売しております。何年も使える便利な日めくりは、プレゼントとしても人気です。
→詳しくはこちら
日めくり・エッセイご注文フォーム
丹波あじさい寺 水子供養寺 補陀洛山 丹州觀音寺
〒620-0803 京都府福知山市観音寺1067

Tel:0773-27-1618 Fax:0773-27-4427

JR山陰本線石原駅から徒歩15分
JR福知山駅または綾部駅からバスで観音寺バス停まで15分
(バス停から徒歩10分)   →お車の場合はこちら
観音寺